【妊婦期間】いるもの・いらないもの  | 【出産入院準備】これだけあれば大丈夫 | 【ベビー用品】いるもの・いらないもの

  << HOMEへ戻る 

【ベビー用品】いるもの・いらないものリスト

私がベビー用品で必要だったもの・いらなかったものを紹介しています
とくに「いらなかったもの」の項目を、これから出産をひかえている方に読んでいただき、
無駄なお金を使う事無く必要なものだけを準備するヒントにしていただきたいです。


《 いるものリスト
(購入したもの) 》《 いらなかったものリスト 》


スポンサードリンク


短肌着

前開きでひもで結ぶやつが着せやすいです。3〜4枚。一番小さいサイズを買っても以外と長く着れます。

長肌着

前開きでひもで結ぶやつが着せやすいです。3〜4枚。寒い季節は短肌着とあわせます。

2ウェイオール

新生児期に買う普段着はこれだけで良いです。
2ウェイなのではじめはドレスになり、少し大きくなればカバーオールとして着れます。

ロンパース

3ヶ月ごろから普段着の主流になります。

スタイ(よだれかけ)

吸水性の良い素材のものを選びましょう。水をはじくプリントがされているものはよくないです。

フード(ベビー帽子

あまり使いませんが、お出かけ用に1つくらい。夏はUV効果があり通気性の良いものを。

靴下

ほとんど履く機会はありませんが、お出かけ用に2足くらい。

哺乳瓶

ミルクで育てる人は3本くらい用意しておくと、まとめて消毒して常備できるから楽です。
プラスチックのものがオススメです。プラスチックでも煮沸消毒できます。すこし大きくなると自分で持つので、 ビンだと重いし顔にぶつけそうで危ないです。

哺乳瓶用洗剤

洗剤でミルクを洗い流してから消毒します。

乳首

はじめに買った哺乳瓶に付属のものが痛んだら購入すれば良いです。上手にすえる子ならなかなか痛まないので。

爪切りばさみ

3ヶ月ごろまでは手がちっちゃすぎてこれじゃないと切れません。

爪切り

3・4ヶ月ごろからはこちらを使う方が断然楽です。爪切りばさみと両方あったほうが良いです。

ガーゼハンカチ

よだれをふいたり、数枚あると何かと便利です。

清浄綿

赤ちゃんのお口や手をふいたり、外出時によくつかいます。

ベビー石けん

無添加の液体石鹸で、泡で出てくるタイプがおすすめです。ひとりで沐浴させる時はせっけんをいちいち泡立てなくてすみます。

ベビー綿棒

鼻と耳のケアにたくさん使うので安いものを。

おむつ

家事育児を手伝ってくれる人が居て、どうしても布おむつに挑戦したいという場合でなければ、断然紙おむつをおすすめします。大量の布おむつを洗濯する事に時間をさくなら子供とふれあう時間を増やした方が良いです。

おしりふき(家用)

家用のおしりふきは脱脂綿をしめらせたもので十分です。100円均一のプラスチックのパックなどに入れて使います。

おしりふき(外出用)

外出用に市販のものも用意しておきます。外出のときしか使わないのであまり減りません。

ハイ&ローチェア

おむつ替え台として、昼間のベッドとして、離乳食時の椅子として、重宝します。
ゆらゆらで泣き止むタイプの赤ちゃんで、電動を買う余裕があれば電動の方が便利です。

チャイルドシート

新生児から4歳頃まで、永く使用できるものがおすすめです。

だっこひも

だっことおんぶ両用のものが良いです。横抱き用は必要ありません。
新生児期はあまり外出できませんし、新生児期の赤ちゃんをすこしの間だっこするくらいならだっこひもはいりません。スリングよりもしっかりしただっこひもの方が痛くならないのでおすすめです。

ベビーカー

三輪のものは操作性が良くおすすめです。
交通手段が電車の人はもっと計量のものが良いかもしれません。
ちなみにこちらは首すわり前から使用できます。

ベビーチェア

ハイローチェアがあればいらないと思っていましたが、ハイローチェアは移動が面倒なので、手軽なサブチェアがあると便利です。外食時にもよく使います。耐水性素材のものならお風呂に一緒に入るときも便利です。







《 いらなかったものリスト 》

おくるみ(アフガン) ........... バスタオルで十分です。

消毒器 ........... 電子レンジで温野菜が作れるもので代用できます。授乳が終わっても野菜の調理などで使えます。

哺乳瓶ブラシ ........... ブラシに細菌が繁殖するので使わない方が良いです。お湯でシェイクすれば十分おちます。

おしゃぶり ........... おしゃぶりについては賛否両論ですが、無ければないでどうにかなります。買ったけどうちの子は自分のおててをなめなめする方が好きなようで使いませんでした。

おむつ替えシート ........... 厚手のバスタオルで十分です。

赤ちゃんハンガー ........... 普通の大人用ハンガーで干せます。

おむつバケツ ........... 専用のものはいりません。生ゴミ用のふたつきゴミ箱で大丈夫です。

ベビーバス ........... プラスチックの衣装ケースで代用できます。使用時期がすぎたらまた衣装ケースとしてつかえます。

ベビーオイル ........... ホホバオイルの方が成分的に安心です。

温度計 ........... あかちゃんの適温は大人だとちょっとぬるいと感じるくらい。いちいちはかってられないのでいりません。

赤ちゃん用スポンジ ........... 細菌が繁殖するのでいりません。濡らしたガーゼで洗います。(毎回洗濯したものを)

沐浴布 ........... 手ぬぐいか薄手のタオルで代用できます。
ベビースケール ........... 病院や保健センターなどで体重をはかって貰える機会はたくさんあるのでいりません。毎日はかりたい人は大人用の体重計にだっこして乗って自分の体重をひけばはかれます。
新生児用布団セット ........... すぐに大きくなるのでいりません。長座布団とバスタオルで代用できます。
防水シーツ ........... ムレムレになるのでいりません。
ベビーベッド ........... 小さいときはだいたいだっこしてる状況なので、寝付いたときかおむつ替えかしか使わないと思います。リビングにスペースがなければいりません。 夜はダブルベットがあれば少し離れて一緒に寝れます。(よっぽど寝相が悪くなければ)
ベビー枕 ........... タオルを折り畳んだもので代用できます。
クーファン ........... 買ったけどまったく使いませんでした。ハイローチェアがあればいりません。





  << HOMEへ戻る 
Copyright(C) 2009 hachomama. All rights reserved.